カラダとココロ、毎日の生活をキレイに。

綺麗になりたい!

【綺麗な肌にする方法】クレンジングの、種類と選び方

更新日:


 

 

 

クレンジングの、種類と選び方

 

 

前回→ 【綺麗な肌にする方法】意外と知らない!クレンジングのこと

 

 

【 目次 】

 

 

(↓見たい項目を、クリックするとスクロールします)

 

 

① クレンジングの種類

② クレンジングの選び方

 

 

① クレンジングの種類

 

 

 

洗浄力が高いほど、肌への刺激も多くなります。

 

 

 

 

 

 

① クレンジングミルク 

 

 

 

肌への負担が少なく、優しい洗浄力

 

水分が、多い。

 

 

 

カバーマーク トリートメント クレンジング ミルク 200g【ミルククレンジング メーク落とし メイク落とし 化粧落とし クレンジングミルク 洗顔】

 

アクセーヌ ミルキィクレンズアップ 120g【アクセーヌ クレンジングミルク アクセーヌ メイク落とし 乳液 クレンジング メーク落とし】【定形外OK 重量155g】

② クリームタイプ

 

 

 

比較的、肌への負担が少ない。

 

油分と界面活性剤の、バランスが良い。

 

 

 

ユニリーバ ポンズ クリアフェイス クリーム クレンジング 270g 【クレンジングクリーム メイク落とし 美容クリーム】

 

ちふれ化粧品 ウォッシャブルコ-ルドクリ-ムN 300g 300G

③ ジェルタイプ

 

 

 

白いジェル → クリームタイプに近く、肌に優しい

 

透明なジェル → 界面活性剤が多く、その分肌への負担がある

 

 

 

無印良品 マイルドジェルクレンジング120g


花王 キュレル ジェルメイク落とし 130g

④ リキッドタイプ

 

 

 

油分が少なく、界面活性剤の量は多め。

 

 

 

返品可 レビューで次回2000円オフ ダヴ ふきとり水クレンジング つめかえ用 220ml 化粧品 クレンジング・洗顔 クレンジング


★再入荷★BIODERMA (ビオデルマ)[クレンジング/化粧水]サンシビオ(クリアリン) お得な500ml【コスメ】化粧品【SENSIBIO H2O】


返品可 レビューで次回2000円オフ ビフェスタ うる落ち 水クレンジング ローション モイスト 300ml 化粧品 クレンジング・洗顔 クレンジング

⑤ オイルタイプ

 

 

 

油分も界面活性剤も、多く含むので

 

肌への負担が大きく、乾燥もしやすい。

 

 

 

【フレッシュお取り寄せ】ファンケル マイルドクレンジングオイルb 120mL


返品可 レビューで次回2000円オフ カウブランド 無添加 メイク落としオイル つめかえ用 130ml 化粧品 クレンジング・洗顔 クレンジング

 

 

 

⑦ ふき取りシートタイプ

 

 

 

界面活性剤を、多く含んでいる。

 

拭きとりの摩擦で、刺激も強く

 

シミの原因になる、可能性もある。

 

 

 

⑧ ポイントメイク専用リムーバー

 

 

 

マスカラ・アイライナー・口紅など

 

落ちずらい場所専用の、クレンジングです。

 

 

 

返品可 レビューで次回2000円オフ ビフェスタ うる落ち 水クレンジング アイメイクアップリムーバー 145ml 化粧品 クレンジング・洗顔 クレンジング

 

 

 

【 その他 】

 

 

 

① 界面活性剤、不使用の物

 

 

 

純粋なオリーブオイル、ホホバオイル

 

コールドクリーム ( 天然の油脂に石鹸などを加え、乳化させたもの )

 

などは、界面活性剤を使用していないので

 

 

 

肌への負担は少ないが、水で洗い流せないため

 

拭きとりによる、刺激があるうえ

 

一度では落ちない事が多く、手間がかかる。

 

 

 

② 「 クレンジングの後の洗顔不要 」という商品

 

 

 

油性と、水性の汚れを

 

一つで落とすことは、難しい。

 

多くの界面活性剤を、使用しているので

 

肌への、負担が大きい。

 

 

 

② クレンジング選び方

 

 

クレンジングを、選ぶ基準は 

 

 

 

ベースメイク ( 化粧下地、コンシーラー、ファンデーション など )

×

ポイントメイク ( アイブロウ、マスカラ、アイライナー、口紅 など )

 

の濃さで決まります。

 

 

 

 

 

 

 

ウォータープルーフの、メイク用品

 

リキッドファンデーションや、コンシーラーを

 

使用している場合は、濃いメイクになります。

 

 

 

① 【 ベースメイク:濃い 】 × 【 ポイントメイク:濃い 】

 

 

 

バッチリ、フルメイク状態です。

 

 

 

① 専用のリムーバーで、ポイントメイクを落とす

② 洗浄力の強い、クレンジング( オイル・リキッド・ジェル )で

ああベースメイクを、落とす。

 

 

 

② 【 ベースメイク:濃い 】 × 【 ポイントメイク:薄い 】

 

 

 

肌は、綺麗にメイクをしているけど

 

ポイントメイクは薄いか、していない状態です。

 

 

 

洗浄力の強い、クレンジング( オイル・リキッド・ジェル )で洗います。

 

 

 

③ 【 ベースメイク:薄い 】 × 【 ポイントメイク:濃い 】

 

 

 

肌は、軽くメイクをして

 

ポイントメイクを、バッチリしている場合です。

 

 

 

① 専用のリムーバーで、ポイントメイクを落とす

② 洗浄力の弱い、クレンジング( ミルク・クリーム )で

ベースメイクを、落とす

 

 

 

④ 【 ベースメイク:薄い 】 × 【 ポイントメイク:薄い 】

 

 

 

ほとんど、メイクをしていない状態です。

 

 

 

洗浄力の弱い、クレンジング( ミルク・クリーム )で洗います。

 

 

 

スポンサードリンク



 

 

↓クリックして頂けると、うれしいです。

にほんブログ村 美容ブログ

にほんブログ村 トータルビューティー

人気ブログランキングへ

 

 

【綺麗な肌にする方法】クレンジングの、種類と選び方   2017.5.8 ユキめぐみ

 

 

次回→【綺麗な肌にする方法】クレンジングの仕方

 

 

-

Top

Copyright© 綺麗になりたい! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.