カラダとココロ、毎日の生活をキレイに。

綺麗になりたい!

【肌トラブル:くすみ・黒ずみ】くすみ

投稿日:


 

  (↓クリックすると、スクロールします)

スポンサーリンク



くすみの特徴

 

肌に透明感がなく、明るさ・ツヤが感じられず

顔全体に、症状が現れます。

 

原因は、体調不良・精神的ストレス・紫外線の影響の蓄積

加齢による機能低下などにより、角層の水分低下や

肌荒れによるキメの乱れ・角層の重層化

血行不良による、赤みの減少

メラニン量の増加による、明度の低下などの

要因が、複合しておこると考えられます

 

くすみの種類

①【血行不良くすみ】

肌が青黒く、暗く見えます。

不健康・疲れているような、印象を与えてしまいます。

原因は、身体の冷えによって血行が悪くなることで

その他、睡眠不足・喫煙・便秘なども影響しています。

改善には、日常的に体を冷やさないように気をつけ

入浴などで、体全体の血行を良くすることが大切です。

 

②【乾燥くすみ】

肌がカサつき・ツヤが無く・グレーっぽくて、暗い印象を与えます。

原因は、保湿不足からくる、ターンオーバーの乱れです。

集中して保湿ケアをする事で、症状は改善されます。

乾燥状態が悪化すると、シワ・黒ずみ汚れになる恐れもあります。

 

③【黄ぐすみ】

「カルボニル化」と「糖化」の2種類があります。

 

「カルボニル化」は、脂質の過剰摂取

紫外線・喫煙・ストレス・加齢などが、主な原因となり

脂肪の分解物と、たんぱく質が結びついて

黄色く変色したくすみです。

 

「糖化」とは

糖質(=ブドウ糖。ご飯、麺類、砂糖などに含まれる)の過剰摂取

紫外線・ストレス・喫煙・加齢などが

主な原因で、糖とたんぱく質が結びついて

黄色く変色したくすみです。

 

解消するには、食生活を見直す事が大切です。

脂質・糖質・炭水化物・砂糖の、摂り過ぎに注意して

オリーブオイル・なたね油・ごま油を使ったり

ビタミンE・ビタミンC・ポリフェノールなど

抗酸化ビタミンを、摂取すれば

肌を酸化・変色させる活性酸素を、除去してくれます。

また、野菜を最初に食べることで

糖質の吸収を遅らせ、血糖値が上がりにくくなります。

 

④【黒ずみ(メラニンくすみ)】

肌が茶黒く見えるくすみで、シミとほぼ同じ症状です。

原因は、紫外線・摩擦などの肌への刺激です。

メラニンが、過剰に生成されると

ターンオーバーが整っていても

肌の外に排出しきれず、蓄積されます。

解消するには、紫外線対策以外にも

保湿や、ターンオーバーを整える事が重要です。

 

くすみの改善法

生活習慣を、見直すことも必要ですが

早く改善するためには、毎日のスキンケアが大切です。

保湿以外に、ピーリング系のコスメを使って角質ケアしたり

ビタミンC誘導体・プラセンタエキスなどの

美白成分が入った、化粧品を使うのも有効です。

より高い効果を求めるのであれば、医療機関で

美白剤の処方を受けるのも、一つの手になります。

 

スポンサーリンク







                            ↓ほかの方の、美容ブログがみたい!↓

 

-

Top

Copyright© 綺麗になりたい! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.