カラダとココロ、毎日の生活をキレイに。

綺麗になりたい!

【肌トラブル:シミ・そばかす】シミ・そばかすの知識

投稿日:



  (↓クリックすると、スクロールします)

スポンサーリンク



そばかすの知識

一般的に、そばかすと言われてますが

雀卵斑(じゃくらんはん)の俗称です。

スズメの卵(卵殻)の模様に

色や形が、似ていることから名付けられました。

 

比較的、肌の白い人に出来やすく

皮膚にできる、色素斑(しみ)の一つで

3~5㎜の、茶色の細かい斑点が

顔では、鼻を中心に

背中・胸・手・肩の、あたりに出現します。

 

児期~思春期に出来る、そばかすは先天性のもので

原因は、主に遺伝です。

紫外線を浴びると、色が濃くなる性質がありますが

加齢と共に、薄くなるなど

シミとは、逆の性質もあります。

 

シミの知識

シミとは、ニキビ跡など炎症

紫外線による、ダメージの蓄積・加齢など

後天的なものが、主な原因となり

メラニンが、継続して過剰に作られる状態になり

皮膚と共に、落ちなくなって

蓄積した濃い色が、皮膚に固定された状態を指します。

 

【メラニンとは】

動物の組織内にある、褐色ないし黒色の色素

その量により、毛髪・皮膚・目の網膜の色が決まります。

 

紫外線から、肌を守るため

表皮の、下の層である「真皮」へ届かないように

表皮の、一番下に位置する

基底層で「メラノサイト」という、色素細胞に対して

表皮の大部分を占める、ケラチノサイトが

指示を出し、メラニンが生成されます。

 

 

シミには、複数種類があり

老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)

肝斑(かんぱん)・色素沈着

そばかす(雀卵斑)などがあります。

 

【参考ページ】

【美肌になる方法】ターンオーバー(新陳代謝)とは?

【美肌になる方法】肌の役割と構造

【美肌になる方法】肌の構造(表皮)

【美肌になる方法】肌の構造(真皮)

 

スポンサーリンク







                            ↓ほかの方の、美容ブログがみたい!↓

 

-

Top

Copyright© 綺麗になりたい! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.