カラダとココロ、毎日の生活をキレイに。

綺麗になりたい!

【肌トラブル:ニキビ】ニキビの治し方②

投稿日:



  (↓クリックすると、スクロールします)

スポンサーリンク



生理によるホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンには

皮脂分泌を抑えて、肌のバリア機能を高める「エストロゲン」と

皮脂を分泌させる「プロゲステロン」の、2つがありますが

生理の前後に多く分泌されるのが「プロゲステロン」で

お肌の状態を不安定にしたり、ニキビの原因になります。

 

ちなみに、プロゲステロンには

体を、妊娠状態に保とうとする働きもあり

母胎や、受精卵を守るためには

水分・脂肪を、多く蓄える必要があるので

太りやすく、むくみが出やすくなります。

 

また、子宮の近くにある

腸の動きを鈍らせて、子宮を守ろうとしたり

水分補給するために、腸からも水分を吸収するので

便が固くなるため、便秘になりがちです。

 

 

【対策】

ニキビに効く、漢方・市販の薬を飲んだり

婦人科に行って、低用量ピルを処方してもらいます。

ユキは、生理不順でヤーズ(低用量ピル)を服用していますが

割とすぐに効果が表れ、目に見えてニキビが減り

今では、白ニキビが時々出来るだけです。

もちろん、個人差がありますが

生理前に、ニキビが酷くなるという方は

一度、試してみる価値はあると思います。

 

便秘

腸に、老廃物が溜まると

腸内に悪玉菌が増えて、有害なガスを発生

これが、血流に乗って全身に回っていき

皮ふの細胞に溜まり、正常なターンオーバーを阻害します。

 

【参考ページ】

【便秘】《380円お試し》黒モリモリスリム

【便秘】どっさんこオリゴ便

【便秘】《90日全額保証つき》ヴェーネデトシア

【便秘】お茶村の神仙桑抹茶ゴールド

【便秘・ダイエット】デルバラスリムビューティ

【便秘】《980円お試し》アマニの恵&大麦若葉

 

紫外線

紫外線を浴びることで、活性酸素が発生

それにより、皮脂が酸化し

毛穴に詰まって、ニキビの原因となります。

また、活性酸素は

肌の、バリア機能も弱めてしまうので

肌の水分を奪ったり、アクネ菌が繁殖しやすくなります。

 

【参考ページ】

【飲む日焼け止め】《980円お試し》まっしろ美白習慣

【食べる日焼け止め】《限定300お試し》サンソリット

 

スポンサーリンク







                            ↓ほかの方の、美容ブログがみたい!↓

 

-

Top

Copyright© 綺麗になりたい! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.