カラダとココロ、毎日の生活をキレイに。

綺麗になりたい!

【肌トラブル:毛穴】角栓の知識

投稿日:


 

  (↓クリックすると、スクロールします)

スポンサーリンク



角栓の成分

【美肌になる方法】角栓が出来るメカニズム

参照の通り、角栓の成分は

「皮脂」と「古い角質(タンパク質)」で

そのの割合は、3:7と言われています。

しかし、角栓と一言に行っても

黄色っぽい脂ような、やわからい角栓や

牛脂のような、白く硬い角栓もあります。

柔らかい角栓の場合は、皮脂の多い状態ですので

脂っこい食べ物を控え、脂肌用のスキンケアを選んだり

硬い角質の場合は、肌が乾燥していて

ターンオーバーが、出来なくなっている

可能性があるので、保湿を強化したり

肌の状態によって、角栓の成分の割合も変わりますので

角栓の状態から、肌の状態を読み取ることも可能です。

 


 

角栓の種類

【白い角栓】

乾燥などが原因で、ターンオーバー出来なくなり

古い角質・皮脂・落としきれなかった化粧などが、混ざったもの。

皮脂の分泌が多い、Tゾーン(額・鼻)に出来やすく

通常、垢として外に出ることができなかった

皮脂が、毛穴の中で固まってしまうので

皮脂の表面が盛り上がり、触るとザラつきを感じます。

 

【黒い角栓】

白い角栓が、空気に触れて酸化した状態

 黒くブツブツして見えるため、目立ちやすく

放置していると、徐々に大きくなって

毛穴を広げてしまうので、早めに対処することが大切です。

 

【微細コメド】

コメド=ニキビの訳ですが、状態としては

白い角栓と、ほぼ同じです。

ニキビの元・ニキビの初期状態とも言えます。

コメドに菌が繁殖すると、ニキビになります。 

 

毛穴と女性ホルモンの関係

女性ホルモンの働きによって、毛穴も日々変化していくので

サイクルを抑えておけば、無駄にストレスを抱える事なく

お手入れが、出来るかと思われます。

 

【月経初日~約5日間】 (毛穴が一番目立つ時期)

プロゲステロンにより、皮脂の分泌量がピークに達するので

毛穴が大きく開き、目立ちやすくなります。

この時期は、皮脂を分解するために

必要なビタミンB群をしっかり摂取し、糖分や油分を控えて下さい。

肌が、敏感に傾いている時でもあるので

化粧水は、通常→刺激の少ないものに切り替え

乾燥しないように、シートパックなどで

水分補給をして、保湿をするのがオススメです。

 

【月経後~約9日間】(毛穴が一番綺麗な時期)

美肌を保つ、エストロゲンの分泌が増えるため

皮脂の過剰分泌もおさまり、肌が最も美しく見えます。

 

【月経前の、約14日間】(毛穴が目立ってくる時期)

排卵後皮脂の分泌を促す、プロゲステロンが少しずつ増えるので

肌がオイリーに傾き毛穴がつまりやすくなってきます。

この時期は、一番目立つ時期に備えて

毛穴が詰まって、ニキビにならないように

角質のお手入れや、ビタミンB群

抗酸化作用の高い、ビタミンC・E を摂取するのがオススメです。

 

スポンサーリンク







                            ↓ほかの方の、美容ブログがみたい!↓

 

-

Top

Copyright© 綺麗になりたい! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.