カラダとココロ、毎日の生活をキレイに。

綺麗になりたい!

【美肌になる方法】脂性肌の原因と対策③

投稿日:


 

  (↓クリックすると、スクロールします)

スポンサーリンク



【脂性肌の原因⑦】空気の乾燥

夏場はエアコン、冬場は空気が乾燥する上に

暖房を使用するため、肌のコンディションが悪くなりがちです。

暖房によって、水分が蒸発してしまい

乾燥で、ダメージを受けてしまうので

肌を守ろうとして、皮脂の分泌量が増えてしまいます。

また、気温が低下すると

身体が冷えて代謝が悪くなり、肌のターンオーバーも乱れてしまいます。

【対策】

乾燥していたら、加湿器で湿度を上げるのがオススメです。

加湿器が無い場合には、濡れタオルをハンガーなどに掛けておいたり

水を張った洗面器を、部屋に置いておくと湿度が上がります。

 

【脂性肌の原因⑧】肝臓の不調

肝臓は、食べ物を代謝して蓄え

エネルギーとして、供給する働きがあります。

また、アルコール・薬など

身体に悪影響のあるものを、解毒する働きを担っています。

暴飲暴食・ストレス・お酒の飲み過ぎなどで

肝臓の働きが悪くなると、身体に毒素が溜まり

肌の代謝が、悪くなってしまいます。

肝臓は、ホルモンの代謝にも関係していて

肝臓が弱ると、黄体ホルモンが増加します

この黄体ホルモンは、皮脂の分泌を活発にするため

肝臓が不調になると、脂性肌になりやすいのです。

 

【脂性肌の原因⑨】遺伝

生まれつき、皮脂腺が大きい場合があります。

両親のうち、どちらかがニキビで悩んでいたり

毛穴の開きが大きい・鼻やおでこの毛穴に角栓がたまる場合などは

遺伝による、影響があると考えられます。

それでも、正しい方法で、こまめにケアをすれば

普通肌になれる可能性は、充分あります。

 

スポンサーリンク







                            ↓ほかの方の、美容ブログがみたい!↓

 

-

Top

Copyright© 綺麗になりたい! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.